テレフォンセックス

おすすめサイトランキング

99pointテレフォンセックス
MAX

MAX

機能が充実していて好みの相手を見つけやすいので
初心者でも楽しむことができるテレフォンセックスです。

詳しくはこちらから

94pointテレフォンセックス
エンジェルライブ

エンジェルライブ

エッチな女性が多くリクエストにも応じてくれるので
口コミサイトで人気になっているテレフォンセックスです。

詳しくはこちらから

86pointテレフォンセックス
スイートコール

スイートコール

色々な職業の女性が登録しているテレフォンセックス!
タイプ別で相手を検索できるので好みの相手を簡単に探せます。

詳しくはこちらから

独身女性が語るテレフォンセックスの魅力

魅力
自身が30歳を過ぎた今、周囲の友人達が次々と結婚して行くのを横目に、すごく羨ましく思う気持ちと同時に自由を失くした姿を複雑に感じる事も。
独り身のメリットはやはり、自分自身で稼いで自由にそのお金を遣う事で「意のままの生活が出来る」点だと思いますが、
一旦女性が結婚して家庭に入ってしまうと、それはまず叶わなくなるのも当然の事でしょう。

私自身も結婚に憧れる気持ちを強く持っている傍ら、これらを切り捨てねばならない事を思えばどうしても踏み出せないのもホンネなのです。
こうした心の葛藤が結果、女性の結婚年齢を引き上げているのだと思っています。

ですが独身だからと言って積極的に男遊びをして来た訳では無く、振り返ればセックスも随分ご無沙汰状態ですから、
確かに性的な欲求不満が蓄積しているのも正直なところでした。
そんな私の気分転換の1つに幼馴染の男友達と飲みに行く事があるのですが、その時正直に自分が欲求不満だと話してみたのです。
それに対して彼は「実際に会わずに出来るテレフォンセックスをしてみれば?」とアドバイスをくれたのです。
馴染みの無いその言葉に「私は時代遅れなのかな?」とも感じつつ、早速帰宅後にパソコンで色々調べてみたところ、
テレフォンセックスが可能なサイトが大量に出て来てビックリでした。

これなら居ながらにして性的欲求が満たせると思いましたし、何より電話代以外の諸経費も不要ですから、
簡単に欲求不満をクリアするのにベストだと確信しました。
早速登録してチャレンジしましたが、さすがに最初の頃は上手に出来ませんでした。
それでも次第に使い勝手やノウハウも理解出来て来ましたし、今ではこのテレフォンセックス無しでは私の欲求不満をクリア出来ないとすら感じているのです。

失恋をキッカケに覚えたテレフォンセックス

結婚を視野に入れて長期間交際していた彼氏に別の彼女が出来てしまい、何もかも失くしてしまった私。
彼が出て行ってしまった部屋で生きる気力も感じられない毎日をただ数え続けるばかりでした。
夫婦同然に一緒に暮らしていた期間の長さが結果、これだけのダメ-ジだけを私に残してしまったのでしょう。
彼の存在が自分の人生にとって、どれだけ大きなモノだったのかを痛感するばかりです。

互いに仕事が忙しいと思い込んでいたのは、実は私の方だけだったらしく、彼は私からもっと優しくされたかったのでしょうが、
そんな気持ちに気づく事も無く日々自分勝手に生き続けた結果ですから、今の私の現状は「当然の報い」だと受け止めています。

それでも埋められ無い寂しさを何とかしたくて、私はテレフォンセックスに手を出してすっかりハマってしまったのでした。
仕事も手につかず欠勤する回数も増える中、どうにか最近元来の自分に戻れつつありますが、まだまだ本調子にはほど遠い状況です。
それでも身体の方は男性の肉体を求めているのですから、そんな自分を恥ずかしく情けなくも感じましたが、こればかりは本能ですから仕方ありません。
そこで思いついたのがテレフォンセックスだったのです。

初めての時は何をどうすべきか戸惑ってしまい、正直十分な満足感を感じる事が出来ませんでしたが、
それでも最近はすっかりノウハウを掴め、十分にエンジョイ出来るようになっています。
今後も更に色々なタイプの男性とのテレフォンセックスを楽しんで行こうと、そんな風に気持ちも前向きに切り替わっているのです。

サイトの質向上と料金設定

出会い系サイトも有料サイトともなれば高額な利用料金が課金されるのでは?・・・そんな先入観をお持ちの方も多いみたいですが、
サイトの中にはキャンペ-ン期間を設定実施するモノも多く、それらを上手に利用すれば利用料金を大きく抑える事が十分可能なのです。

そしてこれはテレフォンセックスサイトにも共通している事ですが、より大勢の登録者を集めるにはそれ相応の時間を要します。
だからこそ過当競争のこの分野に於いて生き残るには、サイト自体の「質」が問われる事は間違いありません。
多少利用料金設定をアップしたとしても、サイトの質に対して納得して利用したい人が存在していれば登録してくれるハズですから、
結果として値上げが利用者離れを招く事にはならないと考えています。

また質の向上と利用料金のアップが結果、利用者の人数制限に繋がり、それなりにマナ-を守れる人だけが登録者となりますから、
より健全かつ心地良いサイト内の環境維持にもプラスとなるのです。

今日数え切れない種類と数の出会い系サイトが配信されている中、一体どんなサイトが生き残り勝ち組となるのでしょうか?
サイトが搭載する各種機能の性能アップや登録会員の質の向上の為には、運営者側の更なる努力が必須と言えますが、
ここはより多くのユ-ザ-のためにも努力して頂きたいと願っています。
飽くまで私個人の意見なのですが、仮に現在の利用料金より更に10%値上げしたとしても、結果マイナスにはならないと推察しています。
今後も「質を重視するサイト」が増加してくれる事を期待しています。

男性利用者からの意見要望

出会い系サイトにも共通して言える事だと思いますが、出会いや肉体関係を目的とするサイトに於いては、
「女性の方が総合的に得している」と感じるのは筆者だけでしょうか?
例えば無料サイトを謳いつつ、いざ登録すると男性のみに課金が発生するサイトは数え切れず、料金面だけを見ても平等とは言い難いのが現状です。

今後も新たに色々なサイトが登場するでしょうが、やはり男女が平等な条件で利用出来る無料サイトの登場を期待してしまいます。
私自身も男性の1人として、やはり経済的負担を負ってまでネット上で女性との出会いを模索しようとまでは思いません。
ですから必然的に無料サイトを選択して情報を募る事となっているのです。

対して女性の立場かれすれば、全てのサイト上のサ-ビスを無料で活用出来る訳ですから、今後もその人気が衰える要素は見当たりません。
だからこそ男性利用者の立場に立ってサ-ビス内容を改善してくれるサイトの登場を望みますし、そうしたサイトの登場が一層の活性化に繋がるでしょう。

ちなみにサイトに因っては利用者の年齢制限が設定されていますが、これも私は良い事だと捉えています。
若年層の犯罪が増加の一途を辿る昨今ですから、未然に犯罪を防止する意味でも大いにメリットがあると思います。
何より犯罪の気配がしない安全なサイトであれば、利用者も安心して利用出来る訳ですから、サイトの安全性もまた非常に重要なポイントだと思います。

活用することが出来る

メール友達から結婚相手まで、なんでも探せる出会い系サイト。利用規約はもちろん有るものの、活用法にこれといった制限は設けられていません。つまり出会い系サイトは、テレフォンセックスのパートナー探しの場としても活用することが出来るのです。

とはいえ、必ずしもパートナーが見つかるわけではありません。認知度が高まりつつあるテレフォンセックスですが、未だに偏見を持っている人や、テレフォンセックスの“テ”の字を知らない人だっています。故に、出会い系サイトを活用したパートナー探しは、ちょっとしたコツが必要とされます。

何、コツといっても大したことはありません。始めから、テレフォンセックスを希望しているユーザーにのみ焦点を当て、アプローチを繰り返すのです。

こうしたユーザーは、プロフィールページに『テレエッチ(H)』『テレフォンセックス』『電話エッチ(H)』なる単語を含ませています。なので、まずはプロフィールページの検索機能を活用すると良いでしょう。

それから、掲示板のチェックもお勧めです。はやる気持ちを抑えられないユーザーがいれば、そこでアプローチをしています。あとは、そのアプローチにアクションを返すだけです。

「声だけのつまらないセックス」「どこに興奮しろっていうんだ?」と、テレフォンセックスに否定的なユーザーもいますが、与えられる情報が少ないからこそ、人は興奮を覚えます。否定的ながら気になるのであれば、一度やってみませんか?もしかしたら、新たな性癖が目覚めるかもしれませんよ。

Copyright(c) 2013 人気のテレフォンセックスを楽しもう All Rights Reserved.